スポンサーリンク
教材について

社労士試験のおすすめテキストや問題集

社会保険労務士試験に必要な教材は、 基本書・過去問題集・問題集・法改正白書対策テキスト・模擬試験 以上の5種類です。 各資格学校やスクールの教材や参考書が店頭に並んでいますが、どれも凌ぎを削りって作られたテキスト等なので、完成度は高く、比...
2019.03.08
QandA

社労士試験の前年度の教材は今年度の試験勉強に使えるのか

「前年の社労士試験の教材は、今年も使えますか?」 「以前の社労士のテキストがあるんですが、新しいものを用意した方がいいですか?」 愛着のある教材、出来るならば使い続けたいというのが人情です。ですが、社労士試験は残酷なもので、それが罷...
2016.02.16
法改正

平成27年度からの新たな労災保険料率など

労働保険料などを計算する際に用いる労災保険料率が、平成27年4月より改定されます。 労災保険料率は事業の種類ごとに設定されており、過去3年間の保険給付実績などを考慮して、原則3年毎に見直しが行われてきました。 ちょうど27年度がその改定...
2015.05.15
QandA

2月・3月から社労士の勉強を始めて間に合うか?

2月が始まって既に数日が経ちました。1年も残り11ヶ月しかないんですね。のんびりしていられません。 さて、社労士の講座は順調に進んでいます。1月からは進度の速い短期合格講座が開始しました。そんな中、この時期に多い相談は「2月から勉強を...
2017.11.27
豆知識

許可・認可・認定・承認の違い

社労士のテキストで出てくる「許可・認可・認定・承認」という単語ですが、いきなり文章中に現れて意味が分からないですよね。ここでは、私の備忘録も兼ねてまとめておきます。 許可とは 法令等により禁止されている行為について、特定の条件の下、行為...
2015.02.03
徴収法

労働保険料を計算してみよう

労働保険料徴収法では、労働保険料の計算問題が出題されることがあります。そこまで頻度が高いわけではありませんが、数年おきに出題されているので、注意が必要です。 本試験では、計算機は持ち込めないので、手を動かして計算しなければいけません。...
2015.02.12
スポンサーリンク